Make your own free website on Tripod.com










    Video    




 「動くブリュノが見たい」、そういうあなたのために、ネットで見られる「動くブリュノ」を集めてみました。音声のみのインタビューもあります。
 内容はサイト別にまとめてあります。(データは2004年6月20日現在のものです)



     Bruno Pelletier Official Site    
ブリュノ・ペルティエのオフィシャルサイトです

 Videographie
 その名も「Videographieビデオグラフィー」というコーナー。ブリュノのビデオでいっぱいです♪

 Video Courriel de Bruno Pelletier 「ブリュノからのビデオレター」 
    トップページからリンクされています。ブリュノからファンへのメッセージ。コンサートやリハーサルのシーンなどもたくさん。

 D'autres rives
 「Communiques(公式発表)」のセクションの中の、「Bruno Pelletier D'autres rives」のページにリンクが貼ってあります。
が、2004年6月23日現在、そのリンクアドレスが微妙に間違っています・・・ので、ここに正しいものを張っておきます。

 Ma jalousie (2003年5月)
 以前はAccueilのページからリンクされていたのですが、今はリンクがはずされているようです。
 「Un monde a l'envers」の中の「Ma jalousie」のコンセプトをスタッフと語り合うブリュノ。その中でのブリュノの変身ぶりをぜひ。


     Notre-Dame de Paris Official Site    
ノートルダム・ド・パリのオフィシャルサイト。新旧2種類あります。
特に断り書きのない場合は、新しいほうのオフィシャルサイトのことです。


 Long Interview
 古いほうの「ノートルダム・ド・パリ」オフィシャルサイトにあります。NDdPに関する9つの質問にフランス語で答えるブリュノ。すごくおかしかったのは、「英語で歌ってみてください」と言われ、"The Age Of The Cathedrals"を歌いだしたのはいいが、一瞬歌詞をど忘れして、つまってしまった・・・!大爆笑するブリュノ(は!は!は!)
 フラ語なので何言ってるのかはほとんど聞き取れないのですが(しかも聞き取りにくい)、ちゃんと横に字幕(?)があります。
 うまく開かない時はアドレスの最後の「html」の部分を「rpm」にすると映像画面だけをReal Playerでダウンロードできます。

 A few words before the first show in London
 以前「ノートルダム・ド・パリ」のオフィシャルサイトからリンクされていたインタビューです。現在はリンクがはずされていますが、まだネットにはファイルが存在しているので、見ることが出来ます。
 ブリュノは、グランゴワールのメークをして、英語で簡単な自己紹介をしています。最後の「Bye!」がかわいい!(笑)

 A t-il ete difficile de passer du Francais a l'Anglais? 「フランス人からイギリス人に変わるのは難しかったですか?」
 「ノートルダム・ド・パリ」のオフィシャルサイト・フラ語版にあります。右上の"Videos"をクリック、新しいウィンドウが開きますので、その中の「Interview des chanteurs (歌手へのインタビュー)」をクリックするとたどりつけます。直接のリンクはこちら
 ブリュノのインタビューは、ダニエル・ラヴォワ(フロロ)などと交互に画面に現れます。

Casts
 「ノートルダム・ド・パリ」のオフィシャルサイト・英語版にあります。右上の"Videos"をクリック、新しいウィンドウが開きますので、その中の「Intervew with the cast」→「The Cast」と進むと、3つのインタビューがあります。Daniel LavoieNatacha St.-Pierたちと交互に出てくる構成は、上記のインタビュー・フラ語版「A t-il ete difficile de...?」ととてもよく似ています。直接のリンクはこちら↓。

 Being part of West Eng...?
 What about the audience...?
 Do you have any project outside Notre-Dame?


     Rock-Detente    

 カナダのラジオ局のサイトです。
 下記ダイレクトリンクをクリックした場合、Rock Detenteのトップページに行ってしまう場合があります。負けずにその画面を閉じてもう一度クリックすると、直接ページにたどりつける・・・はずです。

PROGRAMME DE STAR

現在、このセクションのオーディオファイルを聞くにはRock-Detenteへの登録が必要です(無料)。「Ecoutez」から「Programme de star」を選んでください。ソノページの下のほうの「Ecoutez」をクリックすると、タイトル一覧が出てきます。

Bruno Pelletier
2003年11月30日のブリュノのインタビューが聞けます。アルバム「Cocnert de Noel」の話題がメインです。
1〜14まであるインタビューのうち、最初の1,2は別の人のインタビューです。

Bruno Pelletier 2002
2002年9月15日のブリュノのインタビューが聞けます。

Bruno Pelletier 2001
2001年6月24日のSpecial Fete Nationalというフェスティバルに出たブリュノのインタビューが聞けます(要:Windows Media Player)。しゃべるブリュノの声が素敵でうっとりしてしまいます〜〜(笑)。他にはDaniel Lavoieやブリュノの歌を作ったRichard Seguinのインタビューもあり。

Special Fete National
2001年2月11日にこの局のラジオ番組に出たブリュノのインタビューを聞くことができます。

  Concerts RockDétente

こちらは今のところ登録しなくても聞くことができます。2001年3月29日にこのラジオ局で行われたミニコンサート。オーディオファイルと写真があります。
Ils offerent les vidéos des petits concerts peut-être dans cette station de radio le 29 mars 2001. Il y a 3 type de dossiers, Audio, Vidéo et Photos.


     TV5     

  Acoustic

2003年3月15日にブリュノがTV5というテレビ局の「Acoustic」という番組に出演した時のビデオクリップ。
Ma jalousie」「Madeleine」「Un monde a l'envers」の3つがあります。アコースティックな味付けは、アルバムのイメージとは一味違って素敵です。


     Radio Suisse Romande     

  Il est passé par ici

2003年2月の13〜17日にかけてブリュノがスイスのラジオ局に出演した時のインタビューです。


    TVA     

  LES INEDITS (Dans ma camera)

ブリュノ、カフェで食べながらインタビューに答えてます。(2002年11月11日).

  L'Ecole des fans

2004年5月2日にブリュノがTVAの「L'Ecole des fans」という番組に出演した時のビデオクリップ。「Quand les hommes vivront d'amour」の一部を聞くことができます。


    Bruno Pelletier Japan --- Video on the net